コルムのフラッグシップ・モデル、アドミラルの歴史

Admiral’s cupアドミラルズカップとは

アドミラルズカップとは、英国のセーリング・クラブであるロイヤル・オーシャン・レーシング・クラブのメンバーによって1957年より開始された外洋航海ヨットレースのこと。1か国3艇でチームを組み、合計得点の多い国が優勝となる、世界の外洋航海レースの中でも最も伝説的なレースのひとつです。過去23回にわたって開催された同カップは2003年を最後に開催を停止。このレースもまた今や伝説となり語り継がれています。

悪天候に見舞われやすいレース中の海は、夏でも荒々しく、凄まじい嵐に襲われ、命を落とすこともあるほどの危険な環境。意志と知力が試されるヨットレースでは、瞬時に重要な決断が必要とされ、海の男たちのチームスピリットは最高潮に達するのです。

1991年、コルムはフランスチームのサファイア・ルビー・ダイヤモンドの3艇をスポンサーとしてサポート。
コルムのサポートにより、フランスは見事その年の覇者となりました。
このような活動を通して、コルムは主要なヨットレースや著名なセーラー達と密接な関係を築いてきたのです。

Birth & Evolutionアドミラルの誕生と進化

  1. 1960
    この伝説的なアドミラルズカップと海の男たちに敬意を表し、1960年にスポーツウォッチ コレクション、「アドミラルズカップ」を発表しました。当時では珍しい防水スクエアモデルで、ローマ数字をあしらった古典的なモデルとしてスタート。
    裏蓋には “Admiral's Cup”の文字と手彫りのヨットがエングレーブされたデザインでした。
  2. 1983
    1983年、アドミラルズカップのデザインを一新。インデックスに国際海洋信号旗を配し、12角形にデザインされたベゼルとケースをもつ、大胆で革新的なモデルを発表。
    ケースとブレスレットにガンブルーを施したモデルは日本でも大ヒット。
    新生「アドミラルズ カップ」はコルムを代表するシリーズとなりました。
  3. 2017
    同コレクションは現在もなお、主要な航海イベントの数々と関わりを保っており、特にフランス人スキッパーのロイック・ペイロン氏および英国のベン・エインズリー氏が参戦する世界各地のレースに同行しています。
    こうして、数々の際立った特徴に彩られたアドミラルズ カップ・コレクションは、誕生から50年以上の歴史を持つモデルとなったのです。

Features & Spec特徴・スペック

International Oceanic Signal Flagインデックスに国際海洋信号旗を配置

インデックスに国際海洋信号旗を配した、大胆で革新的なデザインはアドミラルシリーズの象徴です。

※国際海洋信号旗とは、船舶の通信のために世界共通で使われる旗のこと。
アドミラルズのインデックスはこの数字旗10枚で構成されています。

12角形の特徴的なケースデザイン

文字盤、ガラス、ベゼル、ケースサイド等、あらゆる箇所にヨットのナットを模した12角形のデザインを反映することで、美しく・立体的なフォルムが実現。

文字盤

4層構造のレイズド文字盤を使用することで立体感を表現。
また、この特徴的な文字盤を強調させる為の3ピース構造は、裏蓋を小さく、文字盤を大きく見せる為の考え抜かれた設計。

ガラス

両面に無反射コーティングが施されたガラス部分は、加工が難しいサファイアクリスタルガラスを使用。
12角形にカットする技術は職人の高度な技を必要とします。

ベゼル

ベゼル部分はケースに合わせた、 3面構造仕上げ。

ケース

エッジのきいたヘアライン仕上げと鏡面仕上げを分け、 美しい立体感を表現。

立体的な針

中心部をくり抜いたデザイン、クロノ針にはコルムの象徴である鍵のロゴマークを使用。新たな扉を開ける『革新』を体現しています。

ケースサイズ

レディス用の32mmからメンズ用の47mmまで、幅広いケースサイズのモデル展開。
12角形のデザインは実際のサイズより大きく感じにくく、腕にフィットしやすい点も魅力。

ストラップ

ラバーとアリゲーターを選択可能で、アリゲーターは歴史ある最高級品質のストラップを使用。

ケースバック

シースルーケースバックからはムーブメントに施された美しいペルラージュ装飾とブルースチール装飾を眺めることが出来る。

ペアウォッチとしても

メンズはユニセックスとしても使え、 ペアで揃えてお楽しみ頂けます。

Admiral AC-One更にこだわりをもったアドミラルのハイスペックモデル、“AC-one”

防水性 :300m防水
特徴的な文字盤 :国際海洋信号旗に加え、チーク材、スケルトン等特殊文字盤を採用
ケース素材 :グレード5チタン、ブロンズケース等、異素材を組み合わせたデザインは驚くほど美しく、芸術品さながらのスペックと品格が感じられます。

※チーク材・・・世界の3大銘木の1つに数えられ、美しい木目と、強靭な耐久性の為、 高級材として知られている。水にも強くメンテナンスの頻度が低くても耐久性を保てるという利点から、船舶の甲板用材としてはチーク材が一番よいとされており、多くの豪華客船やクルーザーにはチーク材が甲板の表面材等として使用されている。
天然素材ゆえ、世界に全く同じものが存在しないという希少性も魅力の一つ。

Legend of Gun Blue伝説の「ガンブルー」

1983年に発売され、日本でも大ヒットした伝説の『ガンブルー』。
ケースとブレスレットにガンメタルブルーのPVD加工を施したモデルは世界で初の高度な技術でした。

そして、伝説のガンブルーの復刻版が2017年秋、日本限定モデルとして装いも新たに登場します。

Admiral Collectionsアドミラル商品一覧