スイス時計産地、ラ・ショー=ド=フォン生まれ

世界的な時計メーカーでその製造に携わった創業者、ルネ・バンヴァルトが1955年、スイス時計 産業の中心地、ラ・ショー=ド=フォンに設立したコルム社。先に述べた先進的なデザインは、本場の時計職人たちによる技術の研鑽で 支えられているといえるだろう。加えて、自社製ムーブメントを搭載した「ゴールデンブリッジ」に代表されるような、業界でも一目 置かれるウォッチメイキングを、日々続けている。